読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LionとClownに期待

セーラー万年筆から顔料インクの発売


STORiA(ストーリア)顔料ボトルインク | セーラー万年筆 |公式ウェブサイト

3月末に発売予定。

普段使用しているのは、セーラー万年筆の顔料インク(ナノインクという表記はやめたのかな?)である「極黒」と「青墨」。(カルテ記載に使うので、耐水性、裏への滲みが少ないという条件を満たすのであれば、この二つしか無い。)

ジェントルインクのバリエーションが減らされてしまったので、これだけの色数がラインナップしているのは、非常に嬉しい。発売が楽しみ。

インクを増やすと、それ用に万年筆を増やしたくなる欲求が出てくるのが、危険といえば危険。

ということで、以前に購入したエピナール(緑系)とグレナーデ(レッドブラウン系)を使い終わってからの購入するようにしなければ……

まぁ、こういった万年筆を購入する手もあるけれどね


文字を書く味わいを知る。5,000円以下の万年筆の数々。 - スキナモノート-自由帳-

 

広告を非表示にする