なんか、辛いね

危機感を感じた時に、行動できる人

プライベートな生活の中でも、仕事の中でも。

生活環境にある種の危機感を抱いたときには、周囲をも巻き込んだ変革が必要だと決意して、行動しなければならない時がある。

行動しなければ、何も変わらない。何もしないという選択もあり。
でも、そうすると、危機感だけを感じて、何かに対して愚痴りながら、ダラダラと生活をしていくだけになるんだけれど……

 

「ブレイクする」ことを目指す

自らが「ブレイクする」と言うのは、変革を起こすためのアプローチの一つ。ただし、才能と継続する力と勇気とを持ち合わせていない人にはお勧めしない。

「ブレイク」に成功すれば、大きな効果が得られる。

でも、ハイリターンは、ハイリスクでもある。
「ブレイクするっていうのはバカに見つかるってことなんですよ」と一言で言ってのけた有吉弘行は、やはり天才なんだろうな。

 

そして、きちんと「ブレイク」できる人の才能や資質には、憧れと尊敬しかない。

 

長い間、憧れて、尊敬し続けてきたから、この流れも理解はできる。
理解はできるよ。
うん、でも、なんか辛いね。

やれやれ。

 

 

littleboy.hatenablog.com