青い鳥は 今夜も迷子

次の月に向けてへの、いつもの写経ツイートがこちら


真実といえば

地方の民間精神病院であっても、初診や急変時の診察場面で「何かあったのか、真実を知りたい」という言葉を口にする人は多い。
大抵の場合、真実が知りたいのではなくて、自分が納得できるストーリーや結果が欲しいわけで……


おいら的には、真実というのは「幸せの青い鳥」なんだよね。すぐそばにいるはずなんだけれども気づかなくて。そして、必ずしも自分が期待するもの一致するとは限らない。

 

どこかで、あきらめたり、ガッカリしないといけないんだけどね。