わかっている? 共感できてる?

 このツイートを見て、ちょっと考えたこと……

「わかる」ことと「共感」すること。この二つを区別する意識は、頭のどこかに置いておく必要があるんだよね。

どこまでが「わかる」で、「共感する」のはどういったことなのか、そんなことを考えないといけないから、区別といっても線引きが微妙で難しい。いわゆる、グレーゾーンの問題なんだけれど。


グレーゾーンの問題は、考えると苦しくなる。

なかなか解決方法が見つからない話だからね。真面目に考えようすればするほど、答えが出ない。一つの結論を出そうとすると、必ず、それに対する真っ当な反論も思いついてしまう。その反論を潰そうとすると、せっかく思いついた結論が曖昧になったり、時には間違ったもののように思えたり。

そういった思考作業を続けていると、モヤモヤした気分になる。このモヤモヤ感というのは、けっこう心を苦しめる。「正解が出せないのは、自分自身の力量が不足しているから」、そんなことまで考えることもあるだろうし。自分自身に対するダメ出しを繰り返す作業になるからね。


でも、この苦しさに耐えて考え続ける作業は、必要なんだと思う。こういった仕事をしていると、特に。必要とされる場面は、いろいろと思い浮かぶし、時には短時間で決断を迫られることもあるだろうし。


難しいね。やれやれ。

 

ちなみに……

返答するかどうかわからないけれど、最近こんなのも使ってます。基本的には、マシュマロのやり取りの場なので :-p

marshmallow-qa.com